トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入 > 遺伝子導入(オンラインカタログ) > 細胞株用 > 基本寄生生物Nucleofector™キット

弊社製品使用上の注意点

細胞株用

基本寄生生物Nucleofector™キット

寄生原虫は、脊椎動物および無脊椎動物に感染したり、植物に寄生するものもあります。ヒトの体内に侵入すると、寄生原虫はマラリア(Plasmodiun)、睡眠病(Trypanosoma)またはリーシュマニア症(Leishmania)など重大疾患を引き起こす可能性があります。Nucleofection™は、エレクトロポレーションや粒子衝突などの標準法と比較して、極めて高効率の遺伝子導入を実現することが実証されてきました(例:Plasmodium berghei や Trypanosoma brucei 内)。種およびライフサイクルによって遺伝子型および表現型は非常に多様であるため、ロンザは2種の基本寄生生物Nucleofector™キット(1および2)、そして使用が容易な基本寄生生物Nucleofector™スターターキットを開発しました。

利点

  • エレクトロポレーションや粒子衝突などの標準法と比較して、高い遺伝子導入効率

用途

  • Plasmodium berghei や Trypanosoma brucei に対する立証済みの実績

げっ歯類寄生するマラリアへのNucleofection™

げっ歯類寄生するマラリアへのNucleofection™
性特異的プロモーターの下流に連結したGFPおよ びRFP (Red uorescent protein) をマラリア原虫 (Plasmodium berghei) に導入した。形質転換したマラリア原虫は、生殖細胞 (生殖母細胞) は蛍光顕微鏡により解析した。雄性細胞は緑、および雌性細胞は赤い蛍光を示す。(データー提供:Chris Janse, Blandine Franke-Fayard and Andrew Waters, Leiden Malaria Research Group, Department of Parasitology, Leiden University Medical Centre, Netherlands.)

オーダー情報

カタログ番号 製品名 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
VMI-1011 基本寄生生物Nucleofector™キット1
Basic Parasite Nucleofector™ Kit 1
25 回 61,500 お問い合わせ
VMI-1021 基本寄生生物Nucleofector™キット2
Basic Parasite Nucleofector™ Kit 2
25 回 61,500 お問い合わせ
VAMI-1011 基本寄生生物Nucleofector™キット1
Basic Parasite Nucleofector™ Kit 1
10 回 29,000 お問い合わせ
VAMI-1021 基本寄生生物Nucleofector™キット2
Basic Parasite Nucleofector™ Kit 2
10 回 29,000 お問い合わせ
VMI-1001 基本寄生生物スターターNucleofector™キット
Basic Parasite Starter Nucleofector™ Kit
10 回 36,500 お問い合わせ