トップページ > 製品情報 > バイオアッセイ・電気泳動など > バイオアッセイとサービス製品(オンラインカタログ) > 細胞機能 > AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイ

弊社製品使用上の注意点

細胞機能

AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイ

AdipoLyze™脂肪分解検出キットは、脂肪分解中の細胞内に存在する少量のグリセロールを検出する、迅速、高感度、発光性の in vitro アッセイです。AdipoLyze™脂肪分解検出キットで、皮下脂肪・内臓脂肪由来の脂質生成細胞株や初代細胞における脂肪分解の in vitro での定量化が可能です。このアッセイの利点は、酵素の特異性を利用して、非常に低濃度(最低で0.44 μMまたは0.04 μg/ml)のグリセロールを高精度で検出できるという点です。

利点

  • 脂肪分解過程の産物であるグリセロールを定量的に測定
  • 2時間以内に完了
  • 微量のグリセロール(0.44 μMまたは0.04 μg/ml)が検出可能
  • 96ウェルプレートおよび384ウェルプレートでも使用可能

用途

  • 脂肪分解検出
  • 脂質代謝

-20℃

AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイ
Poietics™ヒト前駆内臓脂肪細胞およびヒト前駆皮下脂肪細胞(分化および未分化)をインプロテレノールおよびインシュリンの存在下で培養し、AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイによりグリセロール量を定量した。

AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイ
AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイと他社製品におけるグリセロールの検量線と検出感度の比較。ロンザ社の製品は他社製品よりも高感度であり、わずかな違いも検出することができる。

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 保管条件 関連情報 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
00193339 AdipoLyze™ 脂肪分解検出アッセイ
AdipoLyze™ Lipolysis Detection Assay
96- ウェル -20℃ Instruction 1プレート 60,000 お問い合わせ