トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入

弊社製品使用上の注意点

遺伝子導入 -Nucleofector™-

Nucleofector™ テクノロジー -遺伝子導入を次の次元へ-細胞株のニーズに合わせて設計された新しい遺伝子導入技術です。これは電気パラメーターと細胞の種類別の専用試薬との独自の組み合わせに基づいた非ウイルス性の方法です。

最良のNucleofection™ 条件は、遺伝子導入される基質ではなく個々の細胞種によって決まります。これは、DNAとRNAのNucleofection™には全く同じ条件が適用されるとを意味します。このため、基質の切り替えまたはDNAとRNAの同時遺伝子導入はとても簡単です。
Nucleofector™ テクノロジーは非ウイルス性ですが、DNAを直接核酸に導入することが可能です。このため、Nucleofection™ は、神経細胞や静止期の血球などの非分裂細胞でさえも遺伝子導入できる能力を発揮します。

この製品を見ている人はこんなページも参考にしています