トップページ > よくあるご質問(FAQ) > ロンザの骨格筋筋芽細胞(HSMM)は分化(デスミン生成)するまでに、どのくらいかかりますか?また、同様に骨格筋細胞(SkMC)の場合についても教えてください。

弊社製品使用上の注意点

よくあるご質問(FAQ)

ロンザの骨格筋筋芽細胞(HSMM)は分化(デスミン生成)するまでに、どのくらいかかりますか?また、同様に骨格筋細胞(SkMC)の場合についても教えてください。

通常、50-70%コンフエンスに達した場合に筋芽細胞は多核筋管を形成します。筋管は多数の筋芽細胞の結合により形成されています。だいたい51%コンフルエンスに到達した時に分化培地を加えると、筋管の成長を促進します。培養方法についてはそれぞれのプロトコルを参照し、すすめてください。なお、HSMMとSkMCを比較すると、分化速度はSkMCが遅い傾向があります。

この質問と回答は役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。

検索結果へ戻る

FAQで解決できなかったお客様は、下記よりお問い合わせ下さい

お問い合わせはこちら

キーワードで探す

絞り込み条件

カテゴリ

研究分野

アプリケーション