トップページ > 製品情報 > 細胞 / 培地 > 培地、試薬(オンラインカタログ) > BioWhittaker™ 専門培地 > TheraPEAK® T-VIVO® 無血清培地

弊社製品使用上の注意点

BioWhittaker™ 専門培地

TheraPEAK® T-VIVO® 無血清培地

T-VIVO製品画像2       

動物由来成分不含 T細胞増殖用 無血清培地

 製品特長

● 動物由来成分不含によるロット間のばらつき要因を排除
● 形質転換前後の使用で、導入効率及び導入後生存率がアップ
● ヒト血清添加が不要なため、培養プロセスの効率性向上
● cGMP 基準に基づいた高品質製造
● 各種培養機器での細胞増殖を最適化
● サイトカイン不含なので、様々なアプリケーションに利用可能

『 TheraPEAK® T-VIVO® 血清培地 』は、T 細胞の培養において高い増殖率と生存率を確保する事により、細胞治療におけるプロセス効率を上げる事が出来ます。動物由来成分に起因するばらつきの可能性を除外するため、本培地は科学的に同定された成分のみから構成され、動物由来成分を含みません。

高い増殖能を示す細胞

      ● T 細胞
      ● CAR-T 細胞
      ● 末梢血リンパ球(PBL)
      ● 腫瘍浸潤リンパ球(TIL)

『 TheraPEAK® T-VIVO® 無血清培地 』は、製造用培地として使用するための試験成績書および原薬等登録原簿(米国)を含むトレーサビリティが確保されています。これらの情報を利用することにより、工程を簡素化し、規制への適合性がサポートされるため、基礎研究、前臨床開発から製造プロセスへのスムーズな移行を実現します。

※以下の機器のプロトコルを提供し、各種アプリケーションデータをサポート。様々な培養機器での有効性が実証されています。
T – フラスコ、スピナーフラスコ、ガス透過性細胞培養機器、ロッキングプラットフォーム、Cocoon® プラットフォーム等。 

 

T-VIVOグラフ3

TheraPEAK® T-VIVO™ は、研究用培地と比較して高い製造および品質管理基準を有する培地製品として販売しています。しかしながら当該培地製品を再生医療等製品 製造用途にご使用するにあたっては、お客様自らのバリデーションを実施して頂き、規制当局と薬事相談を行った上で、お客様の責任の下でご使用に関する判断を行って下さい。

 

オーダー情報