トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入 > 遺伝子導入(オンラインカタログ) > Nucleofector™ 装置およびシステム > Nucleofector™ 2b装置

弊社製品使用上の注意点

Nucleofector™ 装置およびシステム

Nucleofector™ 2b装置

Nucleofector™装置は、2001年から研究機関で使用されている単一キュベットベースのシステムです。異なる基質(例えばベクターDNAやsiRNAオリゴヌクレオチド)であっても、遺伝子導入が困難な細胞株および初代細胞へ効率的な遺伝子導入を可能にします。Nucleofector™II/2b装置は、代替のキュベットを用いて細菌形質転換にも使用可能です(オーダー情報は下記をご覧ください)。

利点

  • 初代細胞および細胞株への高効率遺伝子導入
  • 高い生存率および細胞機能の維持の信頼ある実績
  • 細胞型別ガイダンスを含む150種以上のすぐに使用可能なAmaxa™最適化プロトコル

用途

  • 単一キュベット形式でのロースループット遺伝子導入
  • プラスミドDNA、siRNA、shRNA、miRNA、RNAなどの遺伝子導入
  • ペプチド、タンパク質または小分子の遺伝子導入
  • 4000報以上の査読済みの文献が発表
  • 細胞形質転換に最適

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 定価
(円)
お問い合わせ
AAB-1001 Nucleofector™ 2b装置
Nucleofector™ 2b Device
- 1,050,000 お問い合わせ
AWD-2002 Nucleofector™ 2b 延長保証
Nucleofector™ 2b Guarantee Extension
2年間有効、 システム導入時に購入の必要有り お問い合わせ お問い合わせ