トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入 > 遺伝子導入(オンラインカタログ) > 初代血液細胞用 > マウスマクロファージ用Nucleofector™キット

弊社製品使用上の注意点

初代血液細胞用

マウスマクロファージ用Nucleofector™キット

マウスマクロファージ細胞への最適な遺伝子導入のために、多様なNucleofector™プラットフォーム上でNucleofector™キットと対応する最適化プロトコルが利用可能です。
4D-Nucleofector™、96-well Shuttle™および384ウェルNucleofector™システムでのマウスマクロファージ細胞への遺伝子導入には初代細胞用最適化とプロトコルの使用を推奨します。Nucleofector™II/2b装置では、マウスマクロファージ細胞特異的キットを使用します。

利点

  • 遺伝子導入効率:最高47%
  • 生存率:最高92%
  • 活性化などの細胞機能を維持

用途

  • 骨髄由来の静止期のマウスマクロファージに最適
  • BALB/cとC57BL/6マウスマクロファージに最適
  • 活性化、未活性化の両方のB細胞に使用可能
  • 遺伝子制御、シグナル伝達経路や分化の研究も可能
マウスのマクロファージへのpmaxGFP™ベクターのNucleofection™
マウスのマクロファージへのpmaxGFP™ベクターのNucleofection™
初代マウスマクロファー ジにmaxGFP™レポーター遺伝子を導入し、24時間後に光学 (A, C) および蛍光 (B, D) 顕微鏡で解析を行った。10倍 (A, B)、40倍 (C, D)。導入後のマクロファージでも、マクロファージの貪食機能に必要な細胞質突起構造が見られた。

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 関連情報 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
4D-Nucleofector™キット
V4XP-9096 初代細胞最適化4D-Nucleofector™ Xキット
Primary Cell Optimization 4D-Nucleofector™ X Kit
20 μl Nucleocuvette™ Protocol 96 回
(16-well)
155,000 お問い合わせ
96-well Shuttle™キット
V4SP-9096 初代細胞最適化96ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 96-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™ Protocol 160 回
(96-well)
160,000 お問い合わせ
384ウェルNucleofector™キット
V5SP-9001 初代細胞最適化384ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 384-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™   384 回
(384-well)
150,000 お問い合わせ
Nucleofector™ II/2bキット
VAPA-1009 マウスマクロファージNucleofector™キット
Mouse Macrophage Nucleofector™ Kit
100 μl アルミニウム キュベット Protocol 10 回 29,000 お問い合わせ
VPA-1009 マウスマクロファージNucleofector™キット
Mouse Macrophage Nucleofector™ Kit
100 μl アルミニウム キュベット Protocol 25 回 61,500 お問い合わせ