トップページ > 製品情報 > バイオアッセイ・電気泳動など > 電気泳動・解析(オンラインカタログ) > マーカー、染色、 緩衝液 > GelStar® 核酸ゲル染色

弊社製品使用上の注意点

マーカー、染色、 緩衝液

GelStar® 核酸ゲル染色

Exquisitely Sensitive In-gel stain for DNA and RNA

GelStar® 核酸ゲル染色は、DNAとRNAの両方の検出に適した、高感度蛍光染色です。GelStar® 染色は、ゲルのキャスティング前にアガロース溶液に、もしくは泳動後にゲルに加えます。GelStar® 染色によって、最小のバックグラウンドで非常に高いシグナル-ノイズ比が得られます。

利点

  • 最高の感度 – RNAなら3 ng、dsDNAなら20 pgを検出可能
  • 汎用性 – アガロースまたはポリアクリルアミドゲルの電気泳動での使用:銀染色法の代替に最適
  • 高い柔軟性 – ゲルのキャスティング前または泳動後にGelStar® 染色を添加し、脱染は不要
  • すべての核酸に対応した染色溶液
  • 標準的な300 nm 紫外線トランスイルミネーターまたはClare Chemical Research社製のDark Reader® トランスイルミネーターで断片を検出

用途

  • DNAとRNAの検出
  • SSCPとヘテロ二本鎖の解析

 

GelStar® Stain

GelStar® Stain

ロ ンザ社製500 bp DNAラダーを1%SeaKem® GTG™ アガロースゲル(20 cm長、4 mm厚)で泳動した。泳動条件:6 V/cm、3時間。1xTBE緩衝液(ロンザ社製AccuGENE™ 10x TBE)。GelStar®染色を1:10,000希釈し、直接アガロースに添加(左図)、または泳動後30分間GelStar® 染色(1:10,000)染色(右図)。レーン1:10 ng DNA/バンド、レーン2:5 ng DNA/バンド、レーン3:2.5 ngDNA/バンド、レーン4:1.25 ng DNA/バンド。

GelStar® 染色 vs. エチジウムブロマイド

GelStar® 染色 vs. エチジウムブロマイド

SimplyLoad™ DNA 定量ラダーを系列希釈し2%Reliant™ プレキャストゲ
ルで泳動した。1 x GelStar® 染色(上図)、0.5 μg/ml エチジウムブロ
マイド染色(下図)。45分染色。
 

染色と方

FlashGel™ システムは同程度の高感度を持つ染料であらかじめ染色されたゲルを使用しています。
 

GelStar® ゲル染色写真フィルター

  • 白黒フィルムにより最適な感度が得られる
  • 多くのPolaroid®システムで使用可能

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 保管条件 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
50535

GelStar® 核酸ゲル染色
GelStar® Nucleic Acid Gel Stain 10,000X

GelStar® Nucleic Acid Gel Stain 10,000X 濃縮溶液(DMSO中)

SDS

-20℃ 2 × 250 μl 30,500 お問い合わせ
50536

GelStar® ゲル染色写真フィルター
GelStar® Gel Stain Photo Filter

Wratten® #9 18℃–26℃ 3 インチ角 13,600 お問い合わせ

Product Documentation