トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入 > 遺伝子導入(オンラインカタログ) > 初代心臓細胞用 > ラット心筋細胞用Nucleofector™キット

弊社製品使用上の注意点

初代心臓細胞用

ラット心筋細胞用Nucleofector™キット

ラット心筋細胞への最適な遺伝子導入のために、多様なNucleofector™プラットフォーム上でNucleofector™キットと対応する最適化プロトコルが利用可能です。
4D-Nucleofector™、96-well Shuttle™および384ウェルNucleofector™システムでのラット心筋細胞への遺伝子導入に最適なキットは、初代細胞用最適化キットです。最適化プロトコルと組み合わせて使用します。最適化された条件は、これら3種類のシステムで共通して使用できます。Nucleofector™II/2b装置では、ラット心筋細胞特異的キットを使用します。

利点

  • 遺伝子導入効率:最高80%
  • 生存率:最高60%
  • 初の高効率、非ウィルス性遺伝子導入法

用途

  • キットはラットの未成熟心筋細胞に最適
  • 心臓遺伝子制御ならびに分化の研究に最適
新生児ラット心筋細胞にNucleofection™によりDsRed2のcDNAを導入した例
新生児ラット心筋細胞にNucleofection™によりDsRed2のcDNAを導入した例
初代ラット心筋細胞に DsRed (クロンテック社) をコードするプラスミドを Nucleofection™ により導入した。Nucleofection™ 2日後、導入細胞は蛍光顕微鏡により確認した。図 (A) は、DsRed 発現する細胞、(B)FITC 標識された抗トロポミオシン抗体で染色、(C) (A) と (B) を重ね合わせた。(写真提供:F. Engel and M. Keating, Cardiology Department, Children’s Hospital, Havard Medical School, Boston, Massachusetts, USA.)

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
4D-Nucleofector™キット
V4XP-9096 初代細胞最適化4D-Nucleofector™ Xキット
Primary Cell Optimization 4D-Nucleofector™ X Kit
20 μl Nucleocuvette™ 96 回
(16-well)
155,000 お問い合わせ
96-well Shuttle™キット
V4SP-9096 初代細胞最適化96ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 96-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™ 160 回
(96-well)
160,000 お問い合わせ
384ウェルNucleofector™キット
V5SP-9001 初代細胞最適化384ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 384-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™ 384 回
(384-well)
150,000 お問い合わせ
Nucleofector™ II/2bキット
VAPE-1002 ラット心筋細胞 – 新生児 Nucleofector™キット
Rat Cardiomyocyte – Neonatal Nucleofector™ Kit
100 μl アルミニウム キュベット 10 回 29,000 お問い合わせ
VPE-1002 ラット心筋細胞 – 新生児 Nucleofector™キット
Rat Cardiomyocyte – Neonatal Nucleofector™ Kit
100 μl アルミニウム キュベット 25 回 61,500 お問い合わせ