トップページ > 製品情報 > 遺伝子導入 > 遺伝子導入(オンラインカタログ) > 初代幹細胞用 > ラット神経幹細胞 (NSC) 用Nucleofector™キット

弊社製品使用上の注意点

初代幹細胞用

ラット神経幹細胞 (NSC) 用Nucleofector™キット

ラット神経幹細胞(NSC)への最適な遺伝子導入のために、多様なNucleofector™プラットフォーム上でNucleofector™キットと対応する最適化プロトコルが利用可能です。
4D-Nucleofector™、96-well Shuttle™および384ウェルNucleofector™システムでのラットNSCへの遺伝子導入には初代細胞用最適化とプロトコルの使用を推奨します。
Nucleofector™II/2b装置では、ラットNSC特異的キットを使用します。

利点

  • 遺伝子導入効率:最高46%
  • 初代神経幹細胞へ効果的な非ウイルス性遺伝子導入
  • 数日間発現を維持

用途

  • マウスニューロスフィアと接着細胞に最適
  • 神経細胞およびアストロサイトへ分化可能

ラット神経幹細胞のNucleofection™

ラット神経幹細胞のNucleofection™
ラット胎児 (E14) 由来の初代神経幹細胞にEF1アルファプロモーターの下流にeGFPをコードしたプラスミド (pcDNAEF1-eGFP) をNucleofection™により導入した。Nucleofection™後、細胞はbFGFを含む培地で2日間培養し、さらにbFGFを含まない培 地で5日間培養して、神経への分化を誘導した。Nucleofection™後、2日間 (A) または7日間 (B) 培養した細胞を蛍光顕微鏡により観察した。(写真提供:S.H. Lee, College of Medicine, Dept. of Biochemistry, Hanyang University, Seoul, South Korea.)

オーダー情報

カタログ番号 製品名 製品情報 関連情報 サイズ 定価
(円)
お問い合わせ
4D-Nucleofector™キット
V4XP-9096 初代細胞最適化4D-Nucleofector™ Xキット
Primary Cell Optimization 4D-Nucleofector™ X Kit
20 μl Nucleocuvette™ Protocol 96 回
(16-well)
155,000 お問い合わせ
96-well Shuttle™キット
V4SP-9096 初代細胞最適化96ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 96-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™ Protocol 160 回
(96-well)
160,000 お問い合わせ
384ウェルNucleofector™キット
V5SP-9001 初代細胞最適化384ウェルNucleofector™キット
Primary Cell Optimization 384-well Nucleofector™ Kit
20 μl Nucleocuvette™   384 回
(384-well)
150,000 お問い合わせ
Nucleofector™ II/2bキット
VPG-1005 ラット神経幹細胞 (NSC) Nucleofector™キット
Rat Neural Stem Cell (NSC) Nucleofector™ Kit
100 μl アルミニウム キュベット Protocol 25 回 61,500 お問い合わせ